Adoucir 寺田 秀香

寺田 秀香
 
寺田 秀香 寺田 秀香 寺田 秀香 寺田 秀香 寺田 秀香

インタビュー

iconオールハンドへのこだわり。デリケートな肌へ直接触れることで解ることがある。
20年近く美容エステの道で生きてきた寺田秀香さん。自分の経験をいかして美の追求をし続けた結果、たどり着いたのは技術の伝授とオールハンドへのこだわりだった。
寺田さんがこの道を目指し始めたのは学生時代の頃にさかのぼる。
長期留学でオーストラリアに在住している頃、生活習慣、食文化も違うせいか、自分の体に自信が持てなくなった時代があった。その頃は外出するのにも躊躇してしまうほど自分に自信がなかった。
このままではいけないと思った寺田さんは、友人からの勧めなどもあって、食事療法や、エステを試すようになる。
その最初の一歩から自分の気付かないところで、どんどん美容にはまっていっている自分の姿がそこにはあった。
それからというもの、独学でどんどん勉強し、気付けば自分にも自信が持てるようになっていた。
そして、独学で7ケ月間程勉強したのち、1995年に天文館に思い切ってお店を出し、勢いで独立開業を果たした。

寺田さんは当時を思い返すと 「 一生懸命に勉強したのは開業してからがほとんどでした 」 と笑いながら話す。
それからというもの、これまで数々の資格を取得、習得したエステティシャンへと成長していく。

寺田さんが掲げる 「 Adoucir ( アドシール ) 」 にはこんな思いがある。
「 Adoucir 」 とはフランス語で、日本語に直訳すると、穏やか、和むとの意味がある。
それは初めてエステをやるお客様が不安になるのは当たり前。何か買わされるのではないか、何か高いコースを組まされるのではないかという不安要素を取り除きたいとの思いが込められる。
お客様が安心して、リラックスした状態で受けて頂くトリートメントの大切さを知っているからこそ、お店の名前として言葉になったのだろう。
エステはドキドキしながらやってもあまり効果が出ないのは当然。
効果を最大限に出すためにもお客様のリラックス状態はとても大事なことなのだ。

「 Adoucir 」 の最大限のこだわりは必ずオールハンドで施術を全て行うことだ。
それはデリケートな肌に直接、手で触れることで解ることがあるからだ。寺田さんは自信を持ってオールハンドは続けていきたいと言う。
また、アフターケアについてもこだわりを持っており、そんなにたくさんエステへ通うことができないお客様のためを考えて、その後のケアの仕方を教えることにも力を入れている。
せっかくいい状態になれたのに何日かで終わってしまうのはもったいない。家に帰ってからこそホントのケアが始まるんです 」 と説明にも力が入る。普段の生活から大事なことがいっぱいあることを知っている寺田さんだからこそ、お客様の気持ちがここまで解るのだろう。

そんな寺田さんのプライベートはエクササイズを毎日欠かさずこなしていること。
「 この仕事をしている以上、自分が自分に対して手を抜くわけにはいきません。どんなにつらい時があってもストイックにやっています 」 と素敵な笑顔で話してくれた。生徒を何人も持つ寺田さんの責任感が垣間見える瞬間でもあった。

今後の目標を寺田さんに尋ねると、 「 これまで自分が培ってきた経験、技術を若い世代の方達にどんどん伝えていきたい 」 と目標を語ってくれた。20年近くエステ業界で勉強、経験をしてきた寺田さんが次に進む道は、先生の立場から若い世代へ技術の伝授、育てていくことなのかもしれない。

これから美を追求していく道を探している方がいたら、寺田さんの想いをノックしてみると、新たな道が開けていくのかもしれない。

PICK UP Information
きりや愛誠 満塩 輝雄 お客様の喜びに誠心誠意、貢献したい。心に残る思い出を
駒走社会保険労務士・行政書士事務所 駒走 武志 中小企業の立場に立った誠実なパートナーとして
有限会社中山亭 中山 高司 長島黒牛を知ってもらい食べていただくために
鶴田酒店 鶴田 康三 「 まぼろしの五石橋 」 鶴田店主のこだわりが焼酎に現れ...
株式会社寺師 寺師 幸志 お客さまの 「 楽しい 」 に貢献出来る 「 楽しい 」 仕事を ...

SPECIAL LINK